ギリギリの裸芸を見せるアキラ100%…見えてしまったらどうなるの?

R-1に優勝し、今もっとも旬なお笑いピン芸人といわれる『アキラ100%』。全裸にお盆1つで動き回りながらも局部を隠し切る緊張と緩和が最大の持ち味です。

単純明快な芸が受けていますが、きわどい動きをするだけに賛否両論。一部からは「あれが芸なのか」「下品だ」という批判的な声もでています。

彼の芸は「見えそうで見えない」という放送コードギリギリのところにあるわけですから、これはある意味、仕方のないことかもしれません。

そんな声をよそに人気の方はうなぎ登りで、テレビ出演も増えたアキラ100%。今後しばらくはイベントなどにも引っ張りだこになることは間違いないでしょう。

しかし、気になってくるのは「見えてしまった」場合。罪に問われるのではないでしょうか?

Q.アキラ100%が「見せてしまった」場合どのような罪に問われますか?

*画像はイメージです:https://www.shutterstock.com/

A.公然わいせつ罪に該当する可能性があります

多くの観衆の前で自らの性器を露出することは、刑法第174条の公然わいせつ罪になります。

公然とわいせつな行為をした者は、六月以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。(刑法第174条)

仮になんらかの理由でお盆を落としてしまい、公衆の面前にそれを晒してしまえば当然のことながら彼も公然わいせつ罪となるでしょう。

最近はテレビの生番組にも出演しているアキラ100%ですが、仮に局部が見えてしまった場合は放送した側も刑法第175条わいせつ物頒布罪に問われる可能性があります。

間違いが起こらないことを願いたいものです。

 

*記事監修弁護士:冨本和男(法律事務所あすか。企業法務、債務整理、刑事弁護を主に扱っている。親身かつ熱意にあふれた刑事弁護活動がモットー。)

*取材・文:櫻井哲夫(フリーライター。期待に応えられるライターを目指し日々奮闘中)

【画像】イメージです

*Shaynepplstockphoto / Shutterstock

【関連記事】

飛び石でフロントガラス交換…飛ばした相手を罪に問える?

新入社員の洗礼「朝早く出社しろ」 これって法的な問題はないの?

「電車内のイチャイチャ」どこまでやったら犯罪か

Tシャツの上からブラジャーを着ける!? 最新の女性ファッションは刑法上問題ないのか

「安心してください、穿いてますよ」・・・どこまで脱いだら犯罪になる?

牧野 孝二郎 まきの こうじろう 弁護士

弁護士法人 ベリーベスト法律事務所

東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階

若井 亮 わかい りょう 弁護士

不動法律事務所

東京都新宿区四谷2-4 久保ビル6階

牛田 喬允 うしだ たかまさ 弁護士

赤坂山王法律事務所

東京都港区赤坂2丁目13番19号 多聞堂ビル6階

コメント

コメント