粉飾決算が罪になるのは金額ではなく「犯行結果」次第?

     hikaru / PIXTA(ピクスタ)決算

東芝が不正会計を行ったとして連日メディアを賑わせています。不正会計、不正経理などと呼ばれていますが、粉飾決算というとよく聞く言葉かも知れません。

粉飾決算とは、不正な会計処理によって企業の経営成績や財務状態を飾り付け、実体と異なった決算を報告することです。分かりやすく言えば、儲かっていないのに儲かっていると報告する、儲かっているのに儲かっていないと報告をするという事です。

スポンサードリンク
   
冨本和男
冨本 和男 とみもとかずお

法律事務所あすか

東京都千代田区霞が関3‐3‐1 尚友会館4階

コメント

コメント