多く働いても残業代が変わらない「固定残業代」って違法じゃないの?

yokotaro / PIXTA(ピクスタ)残業仕事サラリーマン

求人広告などの給与欄に目を通すと、「月給30万円、固定残業代含む」などと表記している募集要項があります。

残業が多くても少なくても給与が同じということは、多く残業をした人にとっては腑に落ちないと言える制度となってしまいます。

また、本来、残業をすれば支払われるべき残業代が出ないこの制度に法的に問題はないのでしょうか?結論から言うと以下のようになります。

・固定残業代の額が労働基準法で労働者に支払わないといけないとしている時間外手当の額を常に上回っているのであれば適法

・固定残業代の額が労働基準法で労働者に支払わないといけないとしている時間外手当の額を下回ってしまった場合でも、その差額分を労働者に支払うことになっていれば適法

・固定残業代の額が労働基準法で労働者に支払わないといけないとしている時間外手当の額を下回ってしまった場合に、その差額分を労働者に支払うことになっていないのであれば違法

以上の事を踏まえて、より詳しく解説していきましょう。

冨本和男
冨本 和男 とみもとかずお 弁護士

法律事務所あすか

東京都千代田区霞が関3‐3‐1 尚友会館4階

コメント

コメント