男性が恐れる「痴漢冤罪」…もしも故意にでっち上げていたらどんな罪になる?

*画像はイメージです:http://www.shutterstock.com/

満員の電車に乗車する際、両手でつり革を持つなどして痴漢に間違われないように注意している男性は多いでしょう。窮屈な車内では意図せず他人と接触してしまい痴漢と取り違えられることがありますし、示談金目当てに痴漢だとでっち上げられる可能性もなくはありません。

発生件数に根拠のあるデータは見つかりませんでしたが、この痴漢でっち上げこそ、世の男性たちが最も恐れ、憎んでいるものではないでしょうか?

痴漢でっち上げがどんな犯罪に当たるのか、三宅坂総合法律事務所の伊東亜矢子弁護士にお話を伺ってみました。

*取材協力弁護士:伊東亜矢子(三宅坂総合法律事務所所属。 医療機関からの相談や、 人事労務問題を中心とした企業からの相談、離婚・ 男女間のトラブルに関する相談、 子どもの人権にかかわる相談を中心に扱う。)

 

■痴漢のでっち上げはどんな罪に?

痴漢をでっち上げであったことが判明した場合、これを行った人物はどのような罪に問われますか? また、でっち上げではなく、勘違いによる取り違えだった場合は罪に問われますか?

「意図的なでっち上げの場合、虚偽告訴罪(刑法172条;人に刑事又は懲戒の処分を受けさせる目的で、虚偽の告訴、告発その他の申告をした者は、3月以上10年以下の懲役に処する)に問われる可能性があります。

勘違いによる取り違えの場合、上記の罪には問われませんが、民事上の損害賠償責任を負う可能性はあります。」(伊東弁護士)

では、痴漢の現場を実際には見ていないのに見たと証言した人は罪に問われますか? またそれは故意の嘘であったか見間違いであったかで違いはありますか?

「故意の嘘である場合、虚偽告訴罪に当たり得るほか、裁判で嘘の証言をした場合は偽証罪(刑法169条;法律により宣誓した証人が虚偽の陳述をしたときは、3月以上10年以下の懲役に処する)に問われる可能性があります。

見間違いであった場合には上記の罪には問われませんが、前述の場合と同様、民事上の損害賠償責任を負う可能性はあります。」(伊東弁護士)

でっち上げ行為はもちろん犯罪であり、刑罰の対象となります。勘違いや見間違いはその限りではありませんが、被害者は精神的苦痛などを理由に民事で損害賠償を請求することができるようです。

 

■痴漢でっち上げに対して弁護士は何をする?

痴漢でっち上げの被害にあった場合、弁護士に依頼するとどのような手続きをしてくれるのでしょうか?

「刑事事件になっていれば、無罪を獲得すべく、相談者自身からよく話を聞き、捜査機関側の証拠もじっくり調査して、その人が『痴漢行為をしていないこと』をなるべく客観的に立証する術を考えます。

もっとも、相談者が逮捕・勾留された状態で相談を受け、無罪を争う方針で進める場合、身柄拘束期間が長期化してしまうリスクがありますので、相談者とよく相談しながら進めます。

また、故意や過失で告訴をしたり、『目撃した』と述べたりした人に対して、損害賠償請求を行うこともあります。」(伊東弁護士)

混雑する電車内で「痴漢だ!」と犯人扱いされた時、痴漢を行っていないことを証明するにはいわゆる悪魔の証明のような難しさがあります。

精神的にも大変な苦痛ですし、パニックになって不適切な言動をとってしまうこともあるでしょう。こんな時こそ、冷静に状況を分析し、無実であることを一緒に証明してくれる弁護士が必要だと思われます。

 

*取材協力弁護士:伊東亜矢子(三宅坂総合法律事務所所属。 医療機関からの相談や、 人事労務問題を中心とした企業からの相談、離婚・ 男女間のトラブルに関する相談、 子どもの人権にかかわる相談を中心に扱う。)

*取材・文:フリーライター 岡本まーこ(大学卒業後、様々なアルバイトを経てフリーライターに。裁判傍聴にハマり裁判所に通っていた経験がある。「法廷ライターまーこと裁判所へ行こう!」(エンターブレイン)、「法廷ライターまーこは見た!漫画裁判傍聴記」(かもがわ出版)。

【画像】イメージです

*Matej Kastelic/Shutterstock

【関連記事】

満員電車通勤の男性は要注意!「痴漢冤罪」で誤認逮捕されないための対処法

もしも「痴漢冤罪」のような冤罪事件に巻き込まれたら…知っておきたい弁護士への依頼方法

妊娠中絶手術の6日後に死亡…手術との因果関係が認定されたらどんな罪に?

これで安心!「悪質な訪問販売」から身を守るための4つの法的対処法

母子家庭で育った弁護士が語る「離婚問題で相談者のストレスを軽減させる」ことの重要性

近藤 美香 こんどう みか 弁護士

秋葉原よすが法律事務所

東京都台東区浅草橋5-2-3鈴和ビル4-A

岡田 功 おかだ いさお 弁護士

小室・岡田法律事務所

東京都 中央区銀座6-12-15いちご銀座612ビル 3階A室

加畑 貴義 かばた たかよし 弁護士

多摩の森綜合法律事務所

東京都立川市柴崎町3‐14‐4

コメント

コメント