同じ職場の50代女性が彼氏に猛アプローチ!連絡先を社内データから抜き出した…法的にどうなる?

ある恋愛相談掲示板に、社内恋愛中の20代の女性が、相手の30代男性に対してしつこくアプローチをかけてくる50代の女性を何とかしたい旨を投稿したようです。

男性もこの50代女性からのアプローチを嫌がっており絶対に相手にしたくないとのことで、早く50代女性が諦めてくれれば解決するのでしょうが…。

それはともかく、その50代の女性は、相手の男性へのアプローチのために社内のデータから男性の携帯電話の番号を入手したようです。

この点について法的に問題はないか、また、相談者の女性は50代の女性に対して法的に請求ができるのかという2つを述べていきたいと思います。

*画像はイメージです:http://www.shutterstock.com/

 

■50代の女性は懲戒処分の対象となる可能性が高い

会社や男性の同意なく、社内データ中の電話番号を入手したことは、業務中に知り得た情報の目的外利用ですから、服務規程違反に当たり、懲戒処分事由となります。

懲戒処分が出されるとしても「けん責」程度ですむでしょうが、会社から注意を受けることによって男性へのアプローチが止む可能性がありますし、注意を受けてもアプローチを継続するようであれば、態様によっては社内秩序違反としてまた懲戒処分事由となり得ます。

50代の女性が職場からいなくなるわけではありませんが、その後の関係を気にしないのであったり、男性の協力も得られたりするのであれば上司に経緯を伝えるといいでしょうね。

 

木川 雅博 きかわまさひろ

星野・長塚・木川法律事務所

東京都港区西新橋1-21-8 弁護士ビル303

弁護士保険「Mikata」

コメント

コメント