未成年の男性を売春しても違法にならないのはナゼ?

最近、国会議員の男性が、金銭トラブルを起こしていたことに加え、19歳の男性を売春していたということが報じられました。

売春というと違法という印象を持っている方も多いかと思いますが、この国会議員の方が法律で罰せられることはありません。それはなぜでしょうか?

そもそも売春とは何なのか、違法となるケースはどんなものなのか、知られているようで知られていない「売春防止法」の内容について紹介していきます。

歌舞伎町

●そもそも売春とは何?

「売春」とは、「対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交すること」です(売春防止法2条)。

性交とは、男女のセックスのことです。セックスとは、男性器を女性器に入れることです。従って、性行為類似行為(口淫、ペッテイングなど)は性交に含まれませんし、当然同性間の性行為類似行為も含まれません。

また、特定の相手とセックスしてお金をもらっても売春にはなりません。昔の言葉で言えば妾などです。

そのことから、同性間の売春は罪にならないと思われがちですが、不正確です。異性間の売春でも売春した当事者は罪になりませんから。

星 正秀 ほしまさひで 弁護士

星法律事務所

東京都中央区銀座2−8−5石川ビル8階

コメント

コメント