ツイッター「鍵アカ」の内容を晒す行為に違法性はあるのか

「鍵アカの中身を公開された!削除したい!」という相談がしばしば持ち込まれます。

鍵アカというのは、鍵付きアカウントのことで、友人(フォロワー)限定で公開しているアカウントのことです。

あくまで友達に話をするくらいのつもりで書き込んだ愚痴や他人への批判、さらにはおバカ写真などを、フォロワーが勝手にコピーしたり、スクリーンショットを撮って掲示板などに投稿することがあります。

なお、複数のアカウントを持っている場合、友人限定の愚痴や暴露などを行っているアカウントを、裏アカウント(裏アカ)ということもあります。

このような鍵アカ・裏アカの内容を、意図せず公開されてしまった書込みを削除することは可能なのでしょうか。

インターネットパソコンスマホ

■鍵アカが公開されたケースは多々ある

鍵アカの内容を勝手に公開される(流出される)という事例は意外と多くあります。

芸能人で鍵アカ・裏アカの内容が流出したとされている例としては、某アイドルグループのメンバーが他のメンバーの整形を暴露するなどしたインスタグラムの裏アカがばれてしまった例や、某イケメンモデルTwitterの裏アカを知人が暴露した例などがあるようです。

他にもしばしば鍵アカ・裏アカを拡散される例はあるようです。

元々は鍵をかけていないアカウントを鍵付きアカウントにした場合、元々のフォロワーであれば、鍵アカ・裏アカに入れることになります。

フォロワーが現実での友人ばかりであれば暴露される例は少ないのでしょうが、実際には現実の友人ばかりがフォロワーということはないのが通常で、そうなると面白半分に拡散する人が出てきてしまいます。

 

■鍵アカ公開はプライバシー侵害に

鍵アカ・裏アカなどは、あくまで限定的に公開されていることが通常です。つまり、一般の人がアクセスしても見ることができないものです。

そのため、そのような情報を誰でも見ることができる場所に晒す行為は、プライバシー侵害になる可能性があります。

他方で、晒されたくなかった自分が投稿した内容が晒されたということで、名誉毀損にしたい、という相談者も多いのですが、不可能とはいいませんが、実際に自分が投稿している以上それは難しいと思った方がよいです。

 

■アカウントを削除した人のツイートを掲載することは?

炎上などが起きると、炎上を起こしたアカウントは削除されることが多いです。しかし、当時の投稿がスクリーンショットで撮られており、それが掲載されるということがあります。

上記と似たような問題ですが、この場合はもともと公開されていた内容を晒しているだけであるため、プライバシー侵害や名誉毀損を主張することは難しいといえます。

もっとも、一定程度の時間が経過すれば、プライバシー侵害等があるとして、削除を求めることは可能ではないかと思います。

 

*著者:弁護士 清水陽平(法律事務所アルシエン。インターネット上でされる誹謗中傷への対策、炎上対策のほか、名誉・プライバシー関連訴訟などに対応。)

スポンサードリンク
   
清水 陽平 しみずようへい

法律事務所アルシエン

東京都千代田区霞ヶ関3-6-15 霞ヶ関MHタワーズ2F

コメント

コメント