人気串カツ店に撤退命令・・・ 「行政代執行」とはどんなもの?

大阪駅前地下道の拡幅工事に伴い、老舗串カツ店などが立ち退きを求められている問題で、大阪市は、道路法に基づき店舗設備の除却命令を出しました。期限までに店側が命令に従わない場合、行政代執行により強制撤去を行う方針であるとのことです。

最近では京都市で京都景観条例違反として、お店から「ショーウィンドウ」が撤去されたということがありました。

報道などでたまに見聞きする、この「行政代執行」とは、どういうものなのかご説明いたします。

shutterstock_211035853

スポンサードリンク
   
河野先生
河野 晃 こうのあきら

水田法律事務所

兵庫県姫路市本町68-170大手前第一ビル3階

コメント

コメント