2ちゃんねるに書き込まれた誹謗中傷を削除する方法

最近はツイッターなどでの誹謗中傷を削除・特定したいという相談が増えている印象がありますが、「2ちゃんねるで誹謗中傷をされたので削除をしたい」、「犯人を特定したい」という相談も依然として少なくありません。

かつては、2ちゃんねるは削除できない、書き込まれても無視すればよい、などといったアドバイスがまかり通っていました。しかし、これは泣き寝入りを強いるようなものです。

しかし、2ちゃんねるに書き込まれた場合でも対応は可能です。

2ch

■2ちゃんねるとは

2ちゃんねるとは、日本最大の電子掲示板であるとされています。

2ちゃんねる内では、「板」(いた)と呼ばれる大カテゴリによって話題が分けられており、さらにその中には沢山の「スレッド」という小カテゴリがあります。そして、スレッドの中には「レス」という個別の書込みがあります。

ところで、2ちゃんねると一口に言っても、現状、2ちゃんねるは実は「2ch.net」と「2ch.sc」の2種類があり、どちらも「本物」といえます。

2つある経緯の詳細は省きますが、概略を説明すると以下のとおりです。

 

■2ちゃんねるが2つ存在する経緯

「2ch.net」の方の2ちゃんねるは西村博之氏が管理(形式的にはシンガポール法人の「PACKET MONSTER INC.」が管理)をしていたのですが、2014年2月19日未明に突然フィリピン法人である「Race Queen, Inc」が管理を始めました。

これは西村氏の意に沿ったものではなく、西村氏は管理権を取り戻そうとしているものの、取り急ぎ自分の管理するサイトとして「2ch.sc」を立ち上げました。

「2ch.sc」は「2ch.net」の情報をそのまま利用するものですが、「2ch.sc」の情報に加えて書込みをすることができる仕様になっています。また、「2ch.net」では書込みは1,000番目までしかできませんが、「2ch.sc」ではそのような限定はないようです。

なお、もともと存在していた2ch.netの方に書込みをする人が圧倒的に多いのが現実のようです。

 

■両方から削除できるの?

2ch.netも2ch.scも、権利侵害があるといえるものであれば、削除することは可能です。

権利侵害とはプライバシー侵害や名誉権侵害があることですが、「何があれば権利侵害だ」という類のものではないため、内容や背景事情を教えてもらえないと判断できないのが通常です。

削除ができるまでの時間は早ければ1~3日程度ですが、少なくとも1~2週間程度は考えておくべきです。

なお、「2ch.sc」は、「2ch.net」を反映しているものではありますが、「2ch.net」で削除されたことまでは反映されません。「2ch.sc」に表示がされているものは「2ch.net」で削除しても、別途「2ch.sc」に対して削除を請求する必要があります。

 

■削除依頼の方法

2ch.netについては、削除の請求はメールから行うことができ(メールアドレスは公開されています)、2ch.scについては、削除依頼板に書き込むことで削除してもらえる可能性があります。

2ch.netの削除では依頼内容が公開されることはありませんが、2ch.scでは削除依頼は全て公開されます。そのため、詳細な理由を書けばそれも公開され、しかも削除依頼の削除は裁判でも原則認められません。

したがって、2ch.scを削除するためには、仮処分などの裁判手続を原則とするべきといえます。

そのため、手続自体でのハードルは2ch.scの方が高く、また、裁判所が侵害を認めないといけないという点でもハードルが高くなります。

 

*著者:弁護士 清水陽平(法律事務所アルシエン。インターネット上でされる誹謗中傷への対策、炎上対策のほか、名誉・プライバシー関連訴訟などに対応。)

*画像:2ちゃんねるのスクリーンショット

清水 陽平 しみずようへい

法律事務所アルシエン

東京都千代田区霞ヶ関3-6-15 霞ヶ関MHタワーズ2F

弁護士保険「Mikata」

コメント

コメント